膝痛の原因とは?

膝痛に悩まされているが、原因がわからずに困っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?膝痛になる原因は、様々です。

  • 膝痛の原因を知りたい
  • 膝痛の原因はそもそもどんなものがあるの?

こちらの記事では、十和田市のすずむし整骨院が、これらの項目に当てはまる方を対象に膝痛の原因について解説いたします。

後半では、膝痛と加齢の関係性に関してもお伝えいたしますので、併せてご確認ください。

膝痛の原因とは?

膝が赤くなっている人

膝痛の原因として考えられるのは、主に以下のような項目です。

靭帯の損傷

前十字靭帯や内側側副靱帯などの靭帯の損傷が原因で、膝痛が生じることがあります。

これらの靭帯が損傷した場合は、主に膝の内側あたりが痛むことが多いです。

また、外側側副靱帯にダメージが加わった場合は、膝の外側が痛むことがあります。

柔軟性の低下

膝を使わない生活を送っていると、膝関節の柔軟性が徐々に低下していきます。膝関節の柔軟性が失われると、膝周辺に痛みが生じやすくなってしまうので要注意です。

また、膝痛のみならず、股関節の痛みにもつながるので、膝を適度に使う生活を送るように心がけることが大切です。

筋力の低下

あまり運動をしない生活を送ると、筋肉量が低下します。膝の関節は、ハムストリングスや大腿四頭筋などの筋肉によってスムーズな動作が可能となっています。

しかし、筋力が不足すると、膝にかかる負担が増してしまい膝痛へとつながってしまいます。

膝の健康を守るためには、適度な運動も必要不可欠です。

膝痛と加齢の関係性について

膝が痛むおばあちゃん

膝痛と加齢は、密接な関係があります。膝の関節にある軟骨は、骨同士が接触しないようにクッションの役割を果たしています。

しかし、ある程度の年齢に達した方の膝軟骨は、長年の立つ、歩くといった動作によってすり減っているのです。

特に、軟骨のすり減りは、65歳以上のシニア世代の方によく見られます。膝関節の内と外を比べた場合、負担が大きいのは内側と言われています。

そのため、加齢による膝痛は、主に膝の内側に多いです。

運動をして筋力を一定に保つ、正しい姿勢で過ごす、ストレッチをするなど、日常でできるケアをきちんと行えば、加齢による膝痛の程度を最小限に抑えられます。

ぜひ、日頃からご自身の膝を気にかけてみてください。

十和田市で膝痛の緩和を目指すならすずむし整骨院

すずむし整骨院の膝の施術

十和田市で膝痛のケアを行いたい方は、すずむし整骨院にお越しください。膝痛の原因は様々であり、ケアを行う際はなぜ痛みが生じているのかを見極めることも大切です。

十和田市のすずむし整骨院では、痛みの根本的な緩和を心がけています。

施術の際は、なるべくお身体の調子をしっかりと把握したうえで対応したいと考えていますので、どのような痛みを感じているのかを詳しくお教えください。

十和田市をはじめ膝痛に悩む皆様のご相談を承っています。

十和田市で膝痛の原因を特定しケアをするなら

店舗名すずむし整骨院
代表鈴木 純也
住所〒034-0004 青森県十和田市ひがしの2丁目13−38
TEL0176-23-4085
施術内容各種保険、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、むち打ち、交通事故対応、眼精疲労、接骨・整骨
アクセス

ひがし野団地バス停から110m

青森県道10号三沢十和田線の(東小学校・十和田工業)信号機と(レストランペリカン様付近)信号機の中間にある信号機にて看板を確認できます。

URLhttps://suzumusi.com/
PAGE TOP