膝痛が生じやすい理由

膝痛は、多くの方々が悩まされている不調の1つです。膝に痛みが生じてしまうのには、きちんとした理由があります。

こちらでは、十和田市の整骨院であるすずむし整骨院が、膝痛が生じやすい理由と、膝痛が潜んでいる疾患について解説いたします。

膝の痛みが出やすい理由とは?

膝を押さえる人

膝の痛みが出てしまう最大の理由は、膝が体重を支えている部位だからです。人間は二足歩行になってからというもの、2本の足で歩くようになりました。

その結果、両膝にかかる負担はかなりのものとなったのです。

一説によると、人間が立っている際、片膝にかかる負荷は、体重の1.1倍ほどだと言われています。

人は立っている間、身体が前後左右に倒れてしまわないように、絶えず膝周辺の筋肉も使ってバランスを保っています。

そのため、どうしても膝に負荷がかかってしまうのです。歩く時や階段を下りる時などは、立っている時よりもさらに大きな負荷が膝にかかってしまいます。

人間の膝関節には軟骨があるため、すぐに深刻なダメージを負うわけではありません。

しかし、ある程度の年齢に達した方や肥満の方は、膝にダメージが蓄積されており、膝痛になってしまうケースもあります。

このように、膝痛はどなたでもなる可能性があるため、日頃から予防に努めることが大切です。

膝痛が潜んでいる疾患

関節痛のイラスト

疾患の中には、膝痛と深い関係があるものもあります。以下では、膝痛と関係の深い疾患をご紹介いたします。

変形性膝関節症

膝関節の軟骨がすり減った結果、膝に痛みが生じる疾患です。高齢な方ほど、なりやすい疾患ですので注意しましょう。

軟骨のすり減りがひどくなると、動いていなくとも膝痛を感じることがあります。

関節リウマチ

免疫に異常が生じた結果、関節が炎症し、強い痛みや腫れを感じる疾患です。ひどくなると、骨・軟骨が壊れてしまい関節が変形します。

一般的には女性に多い疾患と言われています。

痛風

成人男性に多い疾患で、プリン体を大量に摂取するとなりやすいです。尿酸が大量に発生し、それが関節に蓄積されると結晶化します。

その結果、炎症が発生し、膝痛や腫れといった不調があらわれるのが痛風の特徴です。

十和田市の整骨院で膝痛の緩和メニューを体験するならすずむし整骨院

十和田市の整骨院で膝痛のケアをお考えでしたら、すずむし整骨院にお越しください。

関節運動や関節調整、重心調整、筋肉促通などの施術をご提案する十和田市の整骨院です。

膝痛といっても、誰もが同じ状態になっているわけではありません。それぞれの身体の調子を確かめたうえで、一人ひとりに合った施術をご提案させていただきます。

ひがし野団地バス停から徒歩で通える距離にあります。十和田市の整骨院で、つらい膝痛をどうにかしたいという方のご来店を心よりお待ちしております。

皆様が一刻も早く痛みのない生活を送れるように、丁寧に施術いたしますのでお任せください。

十和田市の整骨院で膝痛について相談するなら

店舗名すずむし整骨院
代表鈴木 純也
住所〒034-0004 青森県十和田市ひがしの2丁目13−38
TEL0176-23-4085
施術内容各種保険、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、むち打ち、交通事故対応、眼精疲労、接骨・整骨
アクセス

ひがし野団地バス停から110m

青森県道10号三沢十和田線の(東小学校・十和田工業)信号機と(レストランペリカン様付近)信号機の中間にある信号機にて看板を確認できます。

URLhttps://suzumusi.com/

PAGE TOP