ロコモと腰痛の関係性

ロコモという言葉を聞いたことはありますか?実はロコモと腰痛には、深いかかわりがあります。

こちらでは、十和田市の整骨院であるすずむし整骨院が、ロコモと腰痛の関係性と腰痛を和らげるストレッチをご紹介いたします。

ロコモと腰痛の関係性

ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)のことを指します。

筋肉や関節、骨など、運動器が徐々に衰えた結果、歩いたり、立ったりといった動作が難しくなった状態を「ロコモ」と言うのです。

近年では、便利な乗り物やサービスが登場した結果、足腰を使う機会が減り、ロコモになる方が増えています。

ロコモに関係が深いといわれている疾患の中には、変形性腰椎症が挙げられます。変形性腰椎症は、腰痛の原因となる疾患です。

腰痛を含め、不調に悩まされないようにするためには、ロコモにならないように予防することが大切です。

ロコモは、運動習慣を身につけることで、ある程度予防できます。無理のない範囲で、身体を動かしてみてはいかがでしょうか?

腰痛を和らげるストレッチ

膝痛を和らげるためには、ストレッチを普段の生活の中に取り入れることが大切です。

以下では、腰痛の緩和に役立つストレッチを2つご紹介いたしますので、ぜひともお試しください。

膝を抱える女性のイラスト

背中と腰をほぐすストレッチ

1.床に仰向けになる。

2.どちらか片方の膝を両手で抱える。

3.抱えた膝を胸の方向へ引き寄せていく。引き寄せる際は深呼吸をするのがポイント。

4.胸に引き寄せたら12秒を目安にキープする。終わったら、反対側の膝も行う。

膝のストレッチをする女性のイラスト

太ももの主に裏側をほぐすストレッチ

1.床に仰向けになる。

2.どちらか片方の股関節を90度に曲げる。

3.曲げた側の足の膝裏を両手でしっかりと支える。

4.その姿勢で膝を曲げたり、伸ばしたりを繰り返す。

5.何度か膝の曲げ伸ばしをし終えたら、ゆっくりとした動きで膝をじっくりと伸ばす。

6.伸びきったら、その体勢を12秒ほどキープする。終わったら、反対側も行う。

これらのストレッチは、1日20回以上行うと良いです。連続して20回行うのではなく、何セットかに分けて行うと、続けやすいです。

十和田市の整骨院で腰痛の緩和につながる施術を体験

十和田市の整骨院で、腰痛に関する施術を受けたい方はすずむし整骨院にお越しください。

すずむし整骨院は、十和田市ひがしので開業したばかりの整骨院です。

腰痛をはじめ、十和田市周辺で不調に悩む方々のケアを行う整骨院として、日々積極的に活動しております。

筋肉促通、重心調整、関節調整、関節運動、筋膜調整など、お客様に合った施術方法をご提案させていただきますので、お越しの際は詳しいお話をお聞かせください。

また、施術だけにとどまらず、ご自宅でできる運動方法も指導しています。健康の維持に役立つ運動方法をお伝えいたしますので、ぜひ、お試しください。

十和田市の整骨院で腰痛に対する施術を受けるなら

店舗名すずむし整骨院
代表鈴木 純也
住所〒034-0004 青森県十和田市ひがしの2丁目13−38
TEL0176-23-4085
施術内容各種保険、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、むち打ち、交通事故対応、眼精疲労、接骨・整骨
アクセス

ひがし野団地バス停から110m

青森県道10号三沢十和田線の(東小学校・十和田工業)信号機と(レストランペリカン様付近)信号機の中間にある信号機にて看板を確認できます。

URLhttps://suzumusi.com/

PAGE TOP